読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

20円のおしごと

仕事から一回帰ってきて、今日はまた行く。

 

このあと組むのはカトリーヌさん(仮名)だけど、本当はちがう人と組むはずだった。

女子大生の子で入ってきたばかり。

でも、研修終わって一日シフトにはいっただけでやめちゃったんで、おばさんたち呆れてた。

 

それでカトリーヌさんがかわりにシフトに入ることになった。

今日のカトリーヌさん、

「ものすごく機嫌悪いから注意しなよ」

って違う主婦パートさんから言われた。

 

「なんでですか?」

って聞いたら、やめちゃった女子大生の子のたった一日のシフトって、カトリーヌさんと組んだんだって。

「せっかく仕事教えてやったのにすぐやめたのが許せない」

ってカトリーヌさんが激怒してるんだって。

 

「ここの若い女の子たちってみんな仕事なめてる。もっと社会の厳しさを思い知るべき。特にミカサ(私)が一番仕事なめてる」

って鼻の穴ひろげてものすごい勢いで怒ってた、って聞かされた。

(ミカサっていうのは、かっこいいヒロインって意味じゃなくて、ゴキブリ退治に強いから、進撃の巨人読んでる人たちがそう呼び出した。カトリーヌさんはほんとは私のこと、本名をバカっぽく変えたあだ名で呼んでくる)

 

女子大生の子がすぐにやめた理由がわかった。

 

カトリーヌさんの言う「社会の厳しさ」って、カトリーヌさんが無視してやること、だから。

 

カトリーヌさんと同じ頃に入ってきた、そよかぜさん(仮名)って女子大生のバイトがいる。

ものすごく可愛い。

顔も、態度も、声も、喋り方も、全部可愛い。

私と同じ性別だけど、同じ種別じゃない気がする。

それで仕事がすごく出来る。

 

学校の先生になるための大学にいってるから、そよかぜさんは頭もいい。

頭がいい人は仕事が出来るから。

 

でも、カトリーヌさんは、いつもそよかぜさんは全然仕事が出来ないってキレてる。

「そんなことないですよー。そよかぜさん、お客さんの評判もすごくいいですよ」

私はそよかぜさんを庇った。

仕事出来るのも、お客さんの評判がいいのも、本当だし。

 

そしたら、

「ミカサも社会なめたお子さまだからわかってないよ。私みたいな大人はそよかぜに社会の厳しさ教えてあげる責任あるからね」

って、その時も鼻の穴ひろげて言ってきた。

カトリーヌさんは威張る時は、思い切りアゴあげてくるから、鼻の穴の中まで丸見えになる。

奥まで見えた時は、ものすごく威張ってる時。

 

「どうやって教えるんですか」

って私が聞いたら、

「これから話しかけてきても無視してやるの。こっちが無視してやれば、少しは反省するでしょ。社会に出るともっと厳しいんだから、今から鍛えてあげるの。これは親切なんだからね」

って答えたカトリーヌさんは鼻の穴の奥までものすごく見えた。

 

ほんとにそれからカトリーヌさんは、そよかぜさんを無視した。

そよかぜさんが話しかけても、プンってわざと顔をそむけて無視してた。

すごかった。

小学生女子かよ、ってぐらい。

 

最初、そよかぜさんはそれで悩んで、他の人に相談した。

そしたらみんなから、

「この店でカトリーヌさんが一番仕事出来ないんだから、無視は無視しとけばいいよー」

って言われたんだって。

 

この前すぐやめた女子大生も、最初のシフトで、カトリーヌさんから社会の厳しさ教えこまれたんだと思う。

それなら、やめて当たり前。

フツーの神経の子はやめる。

鼻の穴の中なんて見せられたくないもんね。

 

カトリーヌさんに攻撃されてもずっとやめないで続けてる若い女って、そよかぜさんと私だけ。

 

そよかぜさんはカトリーヌさんの無視を無視するようになったから、カトリーヌさんは作戦変えて、いろいろ話しかけて威張るようになった。

そよかぜさんは、話しかけてくるカトリーヌさんに、ものすごい可愛い笑顔のまま無視してる。

強い。

 

私は、カトリーヌさんにヒステリックに威張られた時は、聞こえないふりする。

高校の時に先輩にいじめられた時に、聞こえないふり、ってワザを覚えた。

相手が年上だと、

「そんなこと言う前に自分の仕事ちゃんとやってください」

って言えない。

 

それに、人がちゃんと仕事してなくても、それはそんな人雇ってる会社が悪いんだと思う。

 

人の手抜きしたとこは、店長から言われて私がやらされる。

そういうのも私の仕事なんだと思ってる。

 

カトリーヌさんの手抜きも、いつもやらされてる。

カトリーヌさんはそれ知らないみたいだけど。

というか、自分は仕事出来ると思ってるし。

 

カトリーヌさんより私の時給は20円高い。

この20円に、ポップの宿題も、在庫の整理も、店内の掃除も、うんこまみれの便器の清掃も、他の人の手抜きの後始末も、めんどくさい人の文句を聞くことも、それ以外にももっといろいろいろいろいろんなものが含まれてる。

 

私がシフト入ってる時は、トイレがゲロやうんこで汚れてると、絶対私が掃除させられるから。

トイレ掃除の当番に私は入ってないのに。

 

私もすごい文句ばっか書いた気がする。

仕事のことも書きたくて、フェイスブックから逃げてきたからね。

 

今日はカトリーヌさんがものすごく機嫌悪いなら、いろいろやられると思う。

聞こえないふり、の練習してから行く。

さっきからお母さんが、お風呂洗ってって怒鳴ってるけど、聞こえないふりの練習してる。

弟は練習しなくても、本能のように、聞こえないふり出来る。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする