読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

わかりやすい歯医者

歯医者に行ってきた。

 

そこは一家でやっている。

院長がお父さんで、娘も歯医者になった。

他にもう一人、20代ぐらいの若い男の先生もいた。

 

でも、いつのまにか男の先生が変わった。

 

うちのお母さんが、

「やめた先生は娘先生のカレシだった人で、今度の男の先生は娘先生の夫になった人」

って説明してくれた。

 

どこで知るの?

そんなこと。

 

私はそこに小学生の時から行ってる。

最初は私の担当は院長先生だった。

お母さんはやめた男先生。

 

途中から娘先生も加わって、それから何年かして男先生が変わった。

 

院長先生は、治療中ずっと、学校のこととかカレシが出来たかとかいろいろ聞いてくる。

 

「学校や友達のことで悩んだら相談してもいいよ」

って、自分の携帯の番号も教えてきた。

 

うざいから私は娘先生に変えて貰いたかったけど、

「担当は変えないよ」

って院長先生に言われてた。

 

高3で就職決まった時、

「お祝いにディズニーランド連れてってあげようか」

って言われた。

 

「うちのお母さんもですか」

お母さんもここの患者だから、そう聞いた。

「先生とふたりだよ」

院長先生が休みの日に行くから、って言ってきた。

 

「なんで?」

って私は聞いた。

そしたら、

「行きたくないなら行かなくていいよ」

って先生の機嫌が悪くなった。

 

その次から、私の担当は娘先生に変えられてた。

 

娘先生はまだヘタらしいけど、優しいから私はそっちが良かった。

 

先生が変わったこと、お母さんに言ったら、

「やっぱりね、あの院長、高校生以下の女の子しか診ないから」

って言われた。

私が高校卒業したら院長先生の担当も卒業だってわかってたって。

 

娘先生は、学生じゃなくなった若い女の人と子供担当。

男先生は老人とおじさんおばさんと若い男担当。

 

「わかりやすいよね、あのスケベ院長」

お母さんは最初から男先生が担当にされてたから、辛辣。

 

そんなスケベ院長に自分の娘をヘーキで診せてた母親ってどーよ。

 

「あんたみたいなのは男の対象外だからダイジョーブよ」

ってお母さんに言われたから、

「ディズニーランド誘われたよ」

って言い返した。

 

そしたら、

「ウソ、ウソ」

って信じてくれなかった。

 

歯医者変えたくなった。

でも娘先生、院長先生より治療が丁寧。

優しいし、口開けてる時にいろいろ治療に関係ないこと聞いてこないし。

 

弟はもう、娘先生から男先生に担当が変えられた。

ずっと娘先生が良かったのに、って文句言ってる。

 

娘先生が子供じゃなくなった若い男の担当をしない理由は、私にもわかる。

治療してもらう時、いつも娘先生のおっぱいが頭にあたる。

すごいむにゅむにゅしてる。

白衣(ほんとの色はピンク)でよくわからないけど、中身はぜったい巨乳。

 

弟は、娘先生のほうがうまいから担当戻してほしい、って言ってる。

 

 

うそつけ。