読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

井戸の広さ

ホムセンで 売ってたクワガタ うちで見た 金になる虫 また飛んでこい

 

私の自転車のそばに、角がすごい太くて大きいオスのクワガタがひっくりかえってた。

間違って踏みそうと思ったから、チリトリですくって、ポーンって遠くに投げた。

 

そのあとホムセン行ったら、夏休みだからか昆虫のコーナーが派手になってた。

それでつい見たら、チリトリで投げたやつが15000円ぐらいで売られてたのにものすごい似てた。

15000円投げてたら、自分が許せない。

 

 

はてなブックマークの多様性は、そんなに馬鹿にしたものじゃない / シロクマの屑籠

 

この記事にスターつけた。

そしたら自分のアイコンじゃなくて、シロクマのアイコンになってた。

こういうスターは自分で作るの?

シロクマのスター、可愛い(^_^)

 

はてなは使いやすいけど、まだいろいろわからないこともある。

 

ブログ書くと、下にスターつけてくれた人のアイコンが出てる。

マウスのカーソルあてるとはてなのIDが見れるから、いつもカーソルあてて見てるけど、急に文章が出てびっくりした。

しらべたら、記事の文章の引用が出来るんだって。

記事の全体じゃなくて部分的にスターがつけれるのって、すごいと思った。

 

その下に「ブックマーク」とか「フェイスブック」とか「ツイート」とか「グーグルプラス?」のアイコンが並んでて、それつけた数字が出る。

最初、数字が出るだけだと思ったら、数字がクリックできるのもあった。

 

それでクリックして、はてなのブックマークっていうのに気づいた。

これにコメントが出てた。

ブログにつくコメントだけかと思ったら、こんなところでもコメント書かれてた。

 

この前、最終的に1日のアクセスが38308になった時があって、はてなブログのおすすめじゃなくて「人気エントリー」ってとこにも出ててびっくりした。

その時の記事は、よく見たらブックマークもツイートも数がすごかった。

 

はてながツイッターでも読まれるって思わなかった。

でも、ブックマークもすごい数がついてて、コメントが多かった。

あとで気づいてぜんぶ読んだけど、つけられたコメント、面白かった。

 

はてなが面白いのは、頭のいい人たちが多いから。

ブログっていうのは、ここでやったのがはじめてだったから、ほかのところは知らない。

はてなを選んだ理由は前に書いたけど、はてなでよかったって思う。

 

はてなブログのトップに出るいろんなブログをいつも読んでるけど、私より年上の人が書いてるのが多いし、内容もいろいろあって面白い。

文才がある人、はてなに多い。

それに、知識がある人が多い。

 

私のリアルって、家族と、職場の人たちと、友達しか話しすることがない。

お父さんは顔だけで頭の中空っぽの人だってお母さんがいつも言ってるけど、私も今はそう思う。

弟も頭空っぽ。

お母さんは私から見れば頭いいと思うけど、でも、お母さんから見ると私はバカだから、いつも話すっていうより怒られてる。

 

職場の人で頭いいのは次郎君だと思う。

頭いい大学に行ってるし、ほんとにいろんなこと知ってる。

経済のこととか政治のこともちゃんと勉強してて、私は教わること多い。

でも、職場で会うだけだから、友達ってわけじゃない。

 

友達は、みんな仲いいし、いろいろ助け合ってるし、職場のおばさんみたいに悪口とか言わないし、いろんなこと話す。

でも、難しい話はしない。

「ともだち!」って感じのフツーのおしゃべりがだいたい。

 

はてなやってると、すごい大人の人たちの中に入ったみたい。

自分のリアルではぜったい知りあえないような人たちが多い。

 

お母さんから、バカなんだからたくさん考えなさい、っていつも言われてる。

だから、いろいろ考える。

でも、考えたことって、それが正しいのか間違ってるのか、自分ではわからない。

 

ネットって、そういう自分の考えを書けば、間違ってたら批判される。

それがいいと思った。

友達とかだと、遠慮して言えないことってあるから。

 

SNSだと、ほんとの知り合いと見せあってるから、仕事の愚痴とかえっちの話とか書けなかった。

はてなだと、リアルの知り合いには教えてないから、SNSで書けなかったこと書ける。

ブログにいろいろコメントもらったけど、SNSとはコメントが違う。

はてなのコメントって、真面目なのばかりだから、読むと返事をちゃんと考えて書かなくちゃいけない。

そういうのって、自分も頭使うから、ブログって頭を使ういい練習になると思った。

 

ネットって、炎上とか誹謗とかよく問題になってるけど、面白いことも多いし、タメになることもすごい多い。

ネットはよくない、ってひとつのレッテルしか貼らないのってもったいないと思う。

 

私は、リアルで底辺時給で働いてる。

そこの職場の人たちは、私にはとても尊敬できない大人が多い。

でも、それが私の世界になってる。

 

あの職場の常識で生きたら、もともとバカな頭がもっとヘンになる。

でも、職場はおばさんの常識で支配されてる。

 

井の中の蛙って、自分の狭いリアルの世界のことだと思う。

ネットも井の中かもしれないけど、私のリアルよりその井の中は広い。

 

ネットだといろんな人と繋がれる。

スターつけてくれた人たちは、年上の人とか、私のリアルの井の中にはぜったいいないような人たちもいる。

そういう人たちが、私の書いたブログを読んでくれたり、私もいろんな人たちのブログ読んだりして、頭の中の井戸がどんどん大きくなっていく。

 

井戸だって大きさいろいろだから。

 

私は自分のいる井戸をひろげたい。

だから、私のリアルより広いネットって井戸に飛び込むカエルになりたい。

 

 

広告を非表示にする