読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

ブログのコメント→追記あります

秋が来て セミが焦って 鳴きおさめ 季節もここも 少しは冷めて

 

アクセスがけっこう減ってきてすごい嬉しい。

 

たくさんコメントをもらいすぎて、ぜんぜん返信つけれないのばかりで、ごめんなさい。

 

返信しきれないなら、コメント欄閉じたほーがいーのかなー、と思いました。

はてなは、ブックマークやブログからの言及で、いろいろコメントとか意見つけてもらえるから。

 

私のブログは、1つの記事に1つのテーマにしぼらないで、思いついたことをバラバラに書いてるだけだから、コメントもいろんな部分についてバラバラにもらってます。

 

そのどれかだけに返信つけると、つけないコメントに失礼な気がするし、ぜんぶに返信つけてたらブログ書く時間がなくなっちゃうので、結局つけれるのしかつけてない、って失礼なやり方になってます。

 

はてなはブログで言及されると通知がくるので、私はそれを読みに行くことができます。

 

コメントのやりとりは、言葉尻のとりあいになるリスクもある、って、今感じてます。

 

私に返信がほしいことは、インタビューズ使ってもらってもいーかな、と思いました。

もう少し考えて、コメント欄を閉じるか決めよーと思います。

 

私の返信で不快になった方は、ごめんなさい(;_;)

返信つけれてないのにコメントくださった方たち、ありがとうございます(^_^)

 

 

--------

//追記///

 

だらだら開いたままにしておくと、またいただいたコメントに返信をつけれるのとつけれないのと出来てしまうので、思い切っていったんここでコメント閉じることにしました。

 

なくても困らなかったら、ないままでやっていきます。

 

私は文章がまだまだ下手なので、コメントの返信のつけ方がとても下手すぎる、って自覚しました。

それに、ブログ書く以上に、どんな返信つけるか考えるのに時間がかかったりしてました。

自分でどのコメントにも真面目に返信つけたつもりですが、私の言葉は人を不愉快にさせる作用もあるみたいです。

 

自分が個人個人にあてたコメントを書くのは下手、って、すごいわかったので、自分の考えはブログの記事に書いていきます。

それでいろんな意見をいろんなところでもらったら、私はそれを読んで、またなにか書きたくなったらブログに書きます。

 

はてなのブックマークのコメントと言及の通知もらったブログは読める分は読んでます。

ツイッターは、ブログのラストについてるアイコンに出てる数字の分表示されなかったりしてて、読み方がわかってないです(;_;)

 

インタビューズは、まだ質問が少ないので(^_^)、よかったらこっちも使ってください。

ブログで書いたことに関係ない話もこっちだとできると思います。

 

これからも自分の力不足や限界をしりながらブログやっていくと思うけど、ムリな背伸びはしないで楽しく書いていきたいです(^_^)