読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

アリの人

長すぎて この夏カラダ 壊れるね 何度か吐いて 水分不足

 

今年の夏は、さすがに異常だと思う。

気温の高さが問題じゃない。

梅雨みたいな気候と夏が混ざってる感じ。

湿気がすごい暑い日は、ほんとに外で息が続かない。

からっと乾いた暑い日は、35度すぎてても暑さが気持ちいい、ってぐらいラクなのに。

 

一日なんども自転車で仕事の往復してたら、腕がまだらになった。

UVクリーム塗ってたのに、日焼けしすぎて皮剥けた。

 

すごいさっぱりしたものしか食べたくなくて、麺類ばっか食べてた。

お母さんから、夏は豚肉食べなさい、ってすごい言われたけど、肉なんて食べたくなくなってる。

豆腐と麺類とサラダばっか食べてたら、体重がすごい減って、ふらふらしてきた。

お母さんがお金くれて、弟と焼肉食べてきなさい、って言った。

私は今、焼肉なんてムリ、って思ったから、弟には友達と食べてきな、って行かせた。

 

エアコンついてるリビングのソファで寝るよーになったけど、エアコンつけたまま寝てると頭痛くなる。

だから自分のエアコンついてない部屋で寝ると、すごい気分悪くて目が覚める。

それで吐く。

 

早く、夏終わってほしい(;_;)

 

ブログにもらったコメントで、

 

 ミカサさんのこのブログ読んでいて「働きアリの法則」思い出しました。 知ってるかもしれないけど、 100匹の働きアリを観察すると、本当に良く働くのは20匹で、平均的に働くのが60匹、残りの20匹はほとんど働かないそうです。これが「働きアリの法則」で「2:6:2の法則」とも言います。 ならば、働かないアリ2割を取り除けば、精鋭の集団になるように思えますが、働かないアリ2割をそこから取り除くとなんと、残った8割の中で、2割が良く働き、6割が平均的に働き、2割がほとんど働かないという結果になるそうです。

 

 って、働きアリのこと、書いてくれてた。

(コメント、すごい数すぎてぜんぜん返信つけれなくてごめんなさい。。。。。。)

 

私はこの話、知ってた。

どーしてって、私がはじめて好きになった男の人が教えてくれた話だったから。

 

すごい自分がダメな気がしてて、それで、自分はちゃんとしたアリになれない、って話したことある。

そしたら、アリは全部が働きアリじゃないんだよ、って教えてくれた。

 

キリギリスよりずるい、働かないアリ。

でも、アリの世界は、そういうアリも許してる。

 

ダメな人も含めて社会がなりたってる、って面白いなー、って思った。

「ダメ」を認める部分が、社会の余裕になる。

 

生活保護の制度もアリの世界みたい。

なまけて受給する人もいるかもしれないけど、それをぜったいダメだから、ってすごい締めつけると、バリバリに働けなくなった人が、仕事減らしてちょっとだけ働いたり、少し休んだり、って逃げが許されない。

そしたら、バリバリ働けなくなったアリは、すぐ、食べ物がなくなって飢える。

 

すごい働くアリが、働かないアリも支える。

ずるいって思うかもしれないけど、でも、そのずるさが許される社会は、自分も元気じゃなくなった時、ゆるく生きれる余裕がある。

 

働くアリは、自分が働けなくなった時、それでも餌ください、って思うから働いてる。

働かないアリがかわりに働いてくれるかもしれないし、一緒に働かないアリになるだけかもしれないけど、働けなくなったアリを「なんで働かないの?」って責めるアリはいない。

そういうのが理想かも。

 

働いてたアリが働けなくなったら、働かなかったアリが「仕事みつけた♪」って働きだすかもしれないし。

 

私はそんなこと、働かないアリの話で考えた。

 

働かないアリがうろうろ生きれる社会って、働くアリにもいい社会かもー、って思った。

 

ほんとは、働かないアリがなんで働かないのか、ちゃんとわかってはないけど。

 

そのアリの話された時を思いだした。

 

ここからはもらったコメントとぜんぜん関係ない私の話。

 

その話してくれた人、私、すごい好きだった。

ああいう気持ちに、あのあと、だれにもなれない。

 

ダリさんのこと、好きなのかな、って思った。

えっちしたいっていう気持ちだけじゃなく。

 

でも、この前、少しだけ会える時間ができて、それで会ってえっちしたけど、その時、つまんない話された。

ちょっとしか会えないのに、カトリーヌさんやアンジェラさんの話された。

 

あのふたりと会ったってメールしたって、そんなこと、私に関係ないのに。

そういうこと、したいならすればいーし。

私は、そういうのいちいちどっちからも話されたって、それでいろいろ思うのイヤだし。

 

くだらない。

私以外の人とどーしたって、それは私に関係ないし、私は知りたくない。

 

なんで、ダリさんもおばさんたちも、私にいちいち言うのかわかんない。

そういうことが死ぬほど、くだらない、って思う。

三角関係とか、そういうくだらない設定、自分たちで作って酔わないで。

 

ダリさんが、私と会いたいって思ってくれたり、私とえっちしたいって思ってくれるんなら、それだけ私に言ってくれればいーのに。

なんで、関係ないおばさんの話、してくるの?

 

私はだれにも嫉妬しない。

嫉妬したら、私のそういう気持ち、嫉妬させた人の自己満になるだけだから。

 

だからぜったいしない。

それよりさめる。

バカみたいって思う。

 

ダリさんにそんなくだらないこと、してほしくない。

 

家帰ってから、なんか泣きそうになった。

そういう自分がまたくだらないって思うから、恋愛って嫌い。

そういうとこで、女子っぽくなれない。

 

恋愛って、バカになるから、自分はしたくなくなる。

 

働きアリの話してくれた人より、私はバカだったけど、でもアリの話してくれた人からバカにされたって思ったりしなかった。

 

バカにされてる、って思う関係なんて、イヤ。

ダリさんに、なんかバカにされた気になったから、悲しくなった。

 

ダリさんは私とはえっちだけしてくれればいーのに。

恋愛ごっこはおばさんたちと勝手にやって。

 

私、えっちは好きだけど、男は好きじゃないのかも。

広告を非表示にする