ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

五七五七七

短歌って 自分も詠めそう 簡単に 気のせいかもね それでもいいけど

 

今はじめる人のための短歌入門 (角川ソフィア文庫)

今はじめる人のための短歌入門 (角川ソフィア文庫)

 

本屋でこの本買ってきた。

なんとなく。

 

一冊も村上春樹のおじさんの本を読んでないから、それ買おうと思って本屋に行った。

でも、こっちのほうが面白そうだから買ってみた。

 

一首詠んだ。(↑)

でも字余り(^_^)

 

一句、っていうのは俳句?

 

まだほんとは、俳句と短歌の違いがよくわかってない。

短歌は長いほうだけど、季語いれなくちゃいけないのは俳句?

 

俳句と川柳の違いもわからない。

 

 

「君死にたまふことなかれ」

 

この詩が好き。

短歌じゃないけど。

これで歌人の与謝野晶子を知った。

 

恋の歌もいいけど、この反戦歌が一番好き。

 

自分の言いたいことを言葉に出来る人って尊敬する。

歌人も作家も。

 

買った本はまだぜんぶちゃんと読んでないけど、与謝野晶子のはなかった。

この本書いた人は斎藤茂吉が好きみたい。

すごく薄いのに705円もしたから、ちゃんと読む!

 

 

 

広告を非表示にする