ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

理想のプロポーズ

早朝勤してきた。

このあと夜勤→早朝勤。

もしかしたら朝勤の人が来れないかもしれないから、そのあともやらされるかも。

 

土曜に来たベンダーの男の人から、ゴハンに誘われた。

前から何回も誘われてたけど、めんどくさいから断ってた。

でも、土曜はおなかが空いてる時だったから魔が差して、

「いいですよ」

って携帯のメアド教えた。

 

火曜が休みの人だから、火曜の夕飯の約束した。

それ食べてから夜勤に出るつもりだったから。

 

だけどさっき起きたら、まためんどくさくなってた。

それでメールで断った。

理由考えるのもめんどくさかったから、

「急に行けなくなりました。ごめんなさい」

ってだけメールした。

 

「残念!でもしょうがないね!また来週の火曜に行こう」

って返事が来た。

 

来週もぜったいめんどくさくなると思う。

 

店長のお母さんから、

「ミカサちゃんはカレシいないの?」

ってよく聞かれる。


「いません」

って悲しく答えると、いつも、

「うちの息子と結婚しない?」

って言われる。

息子って、店長のこと。

 

「店長ってずっとカノジョいないんですか」

って聞くと、

「あんなのにいるわけないじゃないの」

って笑って言ってくる。

 

その「あんなの」をすすめられてる私。

 

「ミカサちゃんがうちのお嫁さんになってくれたら、このお店任せられるからねー。あたしももうレジ立ちたくないのよー」

って店長のお母さんから言われてる。

 

店長の奥さんになって一生お店で働くなんてイヤすぎる。

 

ただのOLが自分の会社の社長と結婚する玉の輿とはぜったい違う。

ぜんぜん違う。

 

私の理想は村上春樹みたいに(本人でもいいけど)、作家とか頭のいい仕事をしてるおじさんから、

「家事もなにもしなくていいから、ただ僕のために家にいてください」

ってプロポーズされて結婚すること。

専業主婦じゃなくて、専業ニート妻。

 

まだその理想が叶う可能性はゼロじゃないと思う。

今の仕事やってて、どこで村上春樹(みたいなおじさん)と出会いがあるのかわからないけど。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする