読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり女子いろいろえっち

20代ひきこもり系非正規女子のつまんないぼやき。とてもダメな人が書いてます。

はてな面白い

ブログ、すごく面白い。

 

知り合いがいると書けないこと書こうと思って、はてなに登録してみたけど、いろんな人のブログ読むのが楽しい。

 

最初ははてなの使い方、ぜんぜんわからなかったけど、スターを覚えた。

いろいろ読んで、面白かったりタメになった記事にスターつけてる。

 

日記じゃないブログって雑誌読んでるみたい。

全部読まなくても、読みたいとこだけ読んで話がわかる。

 

日記のブログは連載小説みたい。

話が続いてる。

 

色んな年齢の人が書いてる。

年上の人の考えを知るの、面白い。

職場の年上の人とぜんぜん違うタイプの人がはてなに多い。

 

頭がいい大人の人が好き。

20代は大人と子供と混ざってる感じの年だけど、私は頭がよくないのが致命的。

だからぜったい、頭のいい大人にはならないと思う。

 

お母さんから、

「あんたは考え方がバカそのもの」

っていつも怒られてる。

 

小学校の時、障害児のクラスに入るように言われたことあるぐらいだから、私。

お母さんは、それ拒絶したらしいけど、

「あんたはギリギリの子なんだから」

っていつも言ってた。

 

でも、

「考えなくなったらもっとバカになるから、バカなりに考えなさい」

って言われてる。

 

弟は考えない人。

私から見ても、私以上にバカだと思う。

 

それなのに、弟は大学に行かせてもらえる。

男女同権って言ったって、今でも女は学歴なんていらないけど、男は大卒じゃないと就職も結婚も出来ないって。

 

弟が入れるような大学出ても、あんなのが役に立つ会社なら小卒でも役に立つと思う。

 

結婚だって、大学出てもぜったい出来ないから関係ないと思う。

私以外の女はそんなにバカじゃないから。

というか、世の中、バカ弟以上の男がゴマンといるから、誰もそんなに男に困ってないし。

 

私なら、あんな弟と結婚するぐらいなら無人島で虎と生きたほうがマシだと思う。

 

小学生の時、男の担任が家に遊びに呼んでくれた。

呼ばれたのは私だけじゃないけど。

クラスのみんなが班ごと順番で遊びにいった。

 

先生は親と住んでて、家はものすごく大きかった。

先生は自分の部屋の他に、本だけ置く部屋があった。

その部屋に入れてもらった。

学校の図書室みたいだった。

 

医学書が沢山あった。

医者になりたかったけど、医大に入れなかったから学校の先生になった、って。

でも、医学には興味あるから、独学で医学書読んでる、って。

 

勉強しても医者になれるわけじゃないけど、医大で習えなかったことは医大に入れなくても勉強出来るんだよ、って先生が言った。

 

習ってないのに勉強してる先生みたいな人が、頭いい大人になるんだと思う。

 

大学行きたかったけど、行かなくてもいい、って思った。

私は大学に行きたかっただけだから。

友達と人気の大学があった。

私ぐらいの頭でも行けるとこ。

 

友達はその大学に行った。

私は行かなかったけど、あとでよく考えたら、その大学で自分が本当に行きたい学部はなかったと思う。

 

勉強したくて大学選んでたわけじゃなかった。

大学に行きたいから、好きな大学選んでた。

 

お母さんは、こういう考え方がバカだって言った。

バカに大学行かせるお金を出したくなかったのも、今ならわかる。

 

それを私よりバカな弟にまわすのもどうかと思うけど。

 

頭のいいお兄ちゃんとか、生意気だけど頭がキレる弟とか、そういう兄弟に憧れたけど、DNAの出所は自分と同じだからね。

 

私の好きなタイプは、頭がいい大人の男の人。

頭いいことを自分でわかってるようなおじさんが好き。

村上春樹みたいなおじさん。

読んだことないけど。

でも、あの顔も好き。

 

 

 

 

広告を非表示にする